物件を有利に処分できます|安心して部屋を借りられる不動産会社がココにあり
男性女性

物件を有利に処分できます

紳士

トラブル解決に役立ちます

マイホームの購入ではローンを組むのが一般的です。このローンの貸し出しではマイホームに抵当権が充てられることになります。抵当権とは借り手が何らかの理由によって返済が不能となった際に、貸し手である金融機関がマイホームを回収する権利のことです。かりにローン返済に問題が生じた場合であっても、ローン残高より売却価格が上回る場合には抵当権の範囲内で処理できるので問題は起こりません。しかし売却価格がローン残高を下回る場合には差額として借金だけが残ります。売却価格がローン残高を下回ることが確実なケースでは、金融機関は差額の支払いを行うまで所有物件の売却を認めないのが通例です。この場合は売却によってローンの元本を減らすことができないので、追い打ちをかけるように金利負担が重くのしかかってくることになります。このようなジレンマを解消する手段が任意売却です。任意売却とは第三者の不動産会社を挟んで所有物件を処理する方法です。この任意売却を利用すればスムーズにローン返済を行えるようになります。福岡でローン返済が難しくなった方は福岡の不動産会社に相談してみましょう。福岡の不動産会社では任意売却の相談を受け付けています。ローン返済が難しくなった場合には金融機関から返済や立ち退きを迫られますが、福岡の不動産会社に相談すれば生活に支障が出ないように仲介を行ってくれます。またローンの返済計画からマイホームの売却先探しまでトータルでサポートしてくれるので、最も有利な条件でトラブルを解決することができます。